• 近畿の国立病院
  • 受診ガイド
  • 採用情報・学生募集
  • 入札のご案内
  • 当グループについて
  • アクセス

助産師・看護師

ホーム > 採用情報・学生募集 > 助産師・看護師 > 奨学金制度について

奨学金制度について

国立病院機構は看護師・助産師を志す学生の皆様を応援しています。

国立病院機構では、看護師・助産師養成校※を卒業後に国立病院機構病院への就職を希望する看護学生の皆様を対象に、奨学金を貸与することによりその修学を支援しています。
※看護師・助産師養成校とは看護系大学・専門学校等をいいます。

奨学金制度の概要

奨学生を募集している病院が、それぞれ独自に奨学金額、選考基準を定め、奨学資金を貸与する制度です。

奨学金は無利息で貸与します。

貸与期間は看護師・助産師養成校を卒業する年度までとなります(最長4年間)。

卒業後に返済義務が生じますが、奨学金の貸与を受けた病院に就職し、奨学金貸与期間を勤務することによって返済義務が免除されます(卒業後に貸与を受けた病院に就職しなかった場合には一括返済義務が生じます)。

貸与対象者

看護師・助産師養成校に在籍する学生であって、卒業後に奨学金の貸与を受ける病院において常勤職員として勤務することを希望する学生。

※貸与申請時に在籍していなくても看護師・助産師養成校への入学予定者であれば、貸与対象者となります。

奨学生募集病院

平成29年4月の奨学生を募集している全国の国立病院機構の病院です。
近畿グループ病院の奨学生募集病院は下記をご覧下さい。
申請書類と選考方法は病院によって異なりますので、詳しくは各病院相談窓口までお気軽にお問い合わせ下さい。

(平成29年1月現在)

病院名
(所在地)
奨学金額
(年間)
相談窓口 連絡先
国立病院機構敦賀医療センター(旧福井病院)
(福井県敦賀市)
600,000円 看護部
管理課
0770-25-1600
国立病院機構あわら病院
(福井県あわら市)
600,000円
(成績優秀者には720,000円)
看護部 0776-79-1211
国立病院機構東近江総合医療センター(旧滋賀病院)
(滋賀県東近江市)
720,000円 看護部
管理課
0748-22-3030
国立病院機構紫香楽病院
(滋賀県甲賀市)
720,000円 看護部 0748-83-0101
国立病院機構南京都病院
(京都府城陽市)
500,000円 看護部 0774-52-0065
国立病院機構兵庫あおの病院(旧兵庫青野原病院)
(兵庫県小野市)
1年生   800,000円
2年生から 700,000円
看護部 0794-62-5533
国立病院機構兵庫中央病院
(兵庫県三田市)
1年生   800,000円
2年生から 700,000円
看護部
管理課
079-563-2121
国立病院機構奈良医療センター
(奈良県奈良市)
500,000円 看護部 0742-45-4591
国立病院機構南和歌山医療センター
(和歌山県田辺市)
500,000円 看護部 0739-26-7050
国立病院機構和歌山病院
(和歌山県日高郡美浜町)
600,000円 看護部
管理課
0738-22-3256

印刷する場合はこちら

奨学金貸与の流れ

奨学金貸与のおおまかな流れは次のとおりです。
なお、詳細については各募集病院に直接ご確認下さい。

01

奨学金貸与に関する申請書類等を入手

奨学生募集病院の中から、看護学校等を卒業後に就職を希望する病院を選んで、当該病院の申請窓口に直接ご連絡下さい。

02

奨学金貸与申請

(1)で入手した申請書類に必要事項を記入の上、添付書類をそろえて申請書を入手した病院の申請窓口へお申し込み下さい。

03

奨学生の選考

書類選考、面接選考等により奨学生を決定いたします。

04

奨学金の貸与

各病院で定められた奨学金について、奨学生になった年度から看護学校等を卒業する年度(最長4年間)までの期間、無利息で貸与いたします。

05

近畿グループの看護職員採用試験に合格

近畿グループが実施する近畿グループ統一採用試験を受験して下さい。

応募方法はこちら

06

看護師又は助産師免許の取得

07

奨学金貸与病院へ就職

08

一定期間(奨学金貸与期間相当)を勤務することにより奨学金の返還免除

注) 看護学校等を中途退学した場合や、卒業後に奨学金貸与病院に就職しなかった場合などは、貸与を受けた奨学金について原則として一括返済が必要となります。

このページの先頭へ