• 近畿の国立病院
  • 受診ガイド
  • 採用情報・学生募集
  • 入札のご案内
  • 当グループについて
  • アクセス

事務職員

ホーム > 採用情報・学生募集 > 事務職員 > 業務内容について

業務内容について

経営企画室の業務

経営企画室では、経営に関するデータを収集・分析し、病院の運営方針・経営戦略・今後の展開などの検討を行い、病院の経営判断・意思決定のもととなる資料の作成、企画立案等を行います。
病院の運営を戦略的に推進するための牽引役と言える部門です。

企画課(会計部門)の業務

企画課(会計部門)では、医薬品や医療材料等の購入、業務委託、病棟等の建替工事などの契約に関する業務、各種財務諸表の作成、病院の債権・債務の管理等を行います。
企業会計制度に基づいた透明性の高い会計処理を実現しています。

企画課(医事部門)の業務

病院の収入源である診療報酬の管理に関する業務を行います。外来及び入退院の受付、診療費の計算・請求、診療報酬に関する分析、地域の医療機関との連携等、病院の収益増をはかるための中心的な部門となります。また、医療訴訟に関する対応や医療関係法令に基づく各種手続き・報告等も重要な業務のひとつです。

管理課の業務

管理課では、職員の人事・給与に関する業務、職員研修の企画立案、労務管理に関する業務等を行います。
病院は、医師・看護師・コメディカル職員・事務職員など様々な職種が集まって医療チームとして活動していますが、その多種多様な人材全てが、高いモチベーションをもって働くことができる労働環境の構築に取り組んでいます。

このページの先頭へ